PCR検査の社会的検査の実施の検討を

食糧支援 40人の学生が利用